冷え性になりやすい人

ぽっちゃり体型の人

脂肪が熱しやすく冷めやすいということで、ぽっちゃり体型で冷え性の方もいます。筋肉量も少ないので、血行不良を起こしやすい状態にありますね。

ぽっちゃりしていると汗をかきやすいような印象を持つかもしれませんね。しかし、この汗が、気化熱として蒸発することによって体を冷やすということもあります。体は温まりやすいのに手足が冷えているというのは完全に冷え性になっていると考えていいですね。

また、体を動かすのを好まないということはないでしょうか?筋肉量が少ない上に、あまり動かないということはますます血行不良の原因となって行きます。

スタイルをキレイに見せようとして様々な着圧のインナーなどを使用することも多いので、冷え性は悪化していきますね。よかれと思ってしていることが、見た目には良くなっていても実は冷え性には良くないことだらけなのです。過激なダイエットもしないようにしましょう。

逆に痩せすぎていても?

痩せていると冷え性にならないのかというと、そうでもないのが女性の大変なところですね。皮下脂肪は冷えやすい傾向はありますが、皮膚と血管の間に適度には必要なものです。温熱効果は期待できませんが、血管が皮膚に近いと、温度によっても収縮しやすくなる傾向が出てしまいます。

そしてダイエットをかなり激しくして痩せている人では、栄養のバランスや量が十分ではないこともありますね。血液の巡りだけではなく、質にも問題が発生して冷え性を起こしやすくなります。痩せているから大丈夫と安心できないのが冷え性の特徴でもありますね。

インナーなどでの締め付けはないでしょうが、ホルモンバランスの問題も発生しやすくなるでしょう。女性型のトラブルにならないように注意をしていくことになります。

痩せているなりの冷え性対策もありますので、検討して試してみてはいかがでしょうか。意外に簡単にできるものもありますし、便利なグッズがたくさん用意されています。

このページの先頭へ